真優クラスタ様へのお願い

物販において、花房真優は 少しルールを設けております。
決して堅苦しいものではありません。

お越しくださるお客様を大切にしたいと 言う想いから少し 綴らせていただきます。

フリーライブやストリートにおきまして 物販のご購入をいただいていない お客様は、原則物販前におきまして 撮影だけのご要望は お断りさせていただいております。
現在、百円から色紙を 二百円でバッジなども 販売しておりますので 何卒、ご理解のほど よろしくお願いいたします。 (アーティスト様との集合写真は撮っていただいて大丈夫です)

またお客様が持ち込まれた ノートや色紙にサインをしてほしい というお願いにも、色紙を 購入してくださっている方がいますので 持ち込みのノートなどに書くことは できますが、百円頂戴しております。
ですが、物販でCD・タオルなどを 買ってくださった方にフライヤーに サインをしてほしい等と言われた場合 1000円以上の物品の 購入をしてくださっているので サインにお応えさせて いただいております。

撮影についてですが ライブハウスでの撮影は 演奏時原則禁止しております。

物販時に撮影のみは、この場合は フリーライブと違ってチケットを 高い金額を出して 購入していただいておりますので 撮っていただいて大丈夫です!

ライブレポは本当に嬉しく パワーになります。
フリーライブでの演奏中の 撮影は禁止しておりません。

こちらは、SNSにて 宣伝いただいていること 本当に嬉しく思います。 (YouTubeへのアップは 禁止しております。)

フリーライブは私を全く知らない人に 見ていただけるチャンスですので 手拍子などで、一緒に盛り上げてくださることも、とても嬉しいです。

逆を言うと、三脚を使った撮影や ライブ中、常にカメラを向けている。 など 通りがかりの方が 立ち止まりにくいことがないように ご配慮をよろしくお願いいたします。

また、ライブ中のマナーも 少しだけお話させてください。

ライブハウスで電子機器を 触られる方がいらっしゃいますと とっっても目立ちます。

決して、今、お客様が 触っているということではなく 私のライブ中に目の前で 触っている方がいて 嫌な気分になったことがあるので 私のファンでいてくださる方には どうかライブを楽しんでいただきたい。 という想いです。

またお仕事を終えてからの ライブハウスは特に 眠たくなるのも、わかるのですが そっと一曲だけ目を瞑っている などではなく ずっと眠られているお客様は 出演者からも、他のお客様からも 目につきます。

バラードで眠くなることは 絶対にあると思います。 私も実際、ライブを見にいって 睡魔が襲ってきてウトウトしてしまったことがございます。

眠くなくなる音楽をしろ。と 言われれば言い返す言葉が ないかもしれません。

ですが、魂を削って ライブをしている人が目の前にいる。 ということだけ 覚えていていただいて どうしても眠い時は お手洗いにいく・後ろの席に座る など、ほんの少しの心遣いで 見え方や、印象が変わります。

ご理解・ご協力よろしくお願いいたします。

 

ファンは、アーティストの鏡と 言われることがよくあります。 私自身、感謝・優しさ・心遣いは 常に持っていたいと思いますが まだまだ未熟なところがございます。

自分の情けなさに悲しくなることも よくあります。

成長して 素敵なアーティストである以上に 素敵な1人の人間。であれるように 頑張りますので みなさま、これからも温かく、熱く 応援よろしくお願いいたします!!

今、私の声や音楽を 聴きにきてくださっている みなさまのことを 悪くいっているわけではなく 本当に心の底から感謝しています。

だからこそ、花房真優のファンは 素敵な人ばかりだ!と 思ってもらえるような、素敵な環境で 真優クラスタが広がってくれると 嬉しいです。